お知らせ

取材)夕刊フジ 2012年11月18日

昨日発売の新聞、夕刊フジ様より取材を受けました!

【別人になりすます戸籍ロンダリングの実態】

20121118

生活保護の受給資格を得るために偽装離婚して役所に虚偽の申告を行う小悪党も少なくない。
別人になるにはこんな方法もある。
事情に詳しい探偵事務所「オハラ調査事務所」(東京都千代田区)※←新宿区の間違いです!
小舩井(おぶない)芳夫代表はこう話す。

「自分自身での改名です。そっくり変えてしまうのは難しいが、比較的簡単なのは、名前を一字変えたり、当て字にしたりすること。家裁に申請して認められれば、金融機関や一部の公的機関のデータ上では別人になる。暴力団関係者がよく使う手です」と解説する。

過去、この方法で逮捕歴のある暴力団幹部が米国の入国審査にパスしたという。
闇は想像以上に深い。

(本文抜粋)

ページ上部へ戻る