詐欺

  1. 特殊詐欺に注意!警察官を装い5,400万円の被害額

    今年4月、那覇市に住む69歳の男性が、警察官を名乗る男に約5,400万円を騙し取られる事件が発生。事件の発端は、金融機関の職員や警察官を名乗る男から電話があったことです。あなた名義の偽造通帳が発見された。預金が狙われている可能性があるので引き出してください。

  2. 結婚・良縁調査をして騙されない!結婚詐欺師の特徴って?

    現代は男女ともに結婚の高齢化が進んで、生涯未婚率も上昇しています。恋愛に積極的でない草食系男子が世に出現してから2~3年、今度は「そもそも結婚したくない」若者も誕生しました。しかしいつの世も、人は人を求めるもの。

  3. サポーターがサッカー選手を出品!?ネットオークションで売っている珍商品!

    一般の人が、手軽に売り買いしたい品物を出品できることで人気のネットオークション。2016年7月20日にドイツで珍事件が発生しました。

  4. SNS・ブログでなりすまされない権利「アイデンティティー権」を初認定、早期対策に期待

    ブログやツイッターなどのSNSで、以前から横行する " なりすまし " 。インターネット上の匿名性を背景に、気に入らない他人になりすまして暴言を吐き、それを拡散して相手の社会的信用の失墜を狙うといった行為が常態化していることが問題とになっていましたが、有効な対策が行えない状態が続いていました。

  5. 過去最高の被害額、大阪で5億7,000万円の振り込め詐欺事件

    2016年5月31日、大阪府警は、府内に住む会社経営の80代女性が証券会社社員などを装った振り込め詐欺の手口で、現金5億7,000万円をだまし取られたと発表しました。1人に対する詐欺の被害額としては、全国で過去最高金額です。

調査一覧
料金一覧
浮気ガイド
離婚ガイド

最近の記事

ページ上部へ戻る