探偵学校

探偵学校について

探偵術だけではない

人間形成が目的

弊社の探偵学校が目指すのは、探偵の技術を習得するだけではありません。
授業を通して人を見る目を養い、社会人としての常識を学び取り、自分の頭で主体的に考え行動する力をも身に付けて欲しいとの思いが根底に強くあります。
決められたカリキュラムをこなすだけではなく、なによりも受講生の人間形成を第一の目的とし、卒業後は1人の社会人として送り出せるように1人1人に対して真摯に向きあうことを基本としています。

経験豊富

エキスパートの講師陣

一口に調査と言っても、その種類は多岐に渡ります。
行動調査・浮気調査・良縁調査・人探しなどがあり、各分野ごとに要求されるスキルや適性は異なります。
オハラ調査事務所では、それぞれのニーズに極め細かく対応して調査の質を高め、エキスパートの講師陣が現場経験を元にしたノウハウを伝えます。
成功例だけでなく、失敗例をも引き合いにする事で、より実践的な内容での授業を可能としています。
ぜひともご一緒に、人生を学んでいきましょう。


カリキュラム

【講義科目】

下記の内容を勉強していきます。
1日あたり4~6時間で、お客様のスケジュールに合わせて時間割を作成いたします。

探偵総論 探偵総論
行動調査 探偵の尾行術。あらゆる場面を想定します。
映像技術 探偵業に必要なビデオ、カメラの操作方法の修得。
報告書全般 裁判資料として提出可能なものを目指します。
公簿資料 戸籍、住民票などの公文書の解読。
関係法令 調査業に必要な民法、刑法、個人情報保護法などについて。
業法 探偵業の適正化に関する法律(探偵業法)の解説。
行方調査 残された痕跡から、聞き込み等の方法で失踪者を捜します。
信用調査 法人、個人の資産関係などを資料解析と聞き込みで解明します。
雇用調査 企業防衛等の一環として応募者の経歴、資質などを調査します。
良縁調査 両性の合意に基づく婚姻を、より安全にするために。
盗聴・盗撮発見調査 最新機材を使用して、盗聴・盗撮の実態を理解します。
契約締結 探偵業法に基づく契約締結について。

【実習科目】

探偵業の軸となる「尾行」・「張り込み」の実習となります。
技術はもとより心を育て、即戦力となる人材育成を心掛けています。

尾行実習 行動調査を軸にした探偵実務の実習(尾行・張り込み)を行い、報告書を作成します。
聞き込み実習 目的及び取材先の設定等による、現実の調査に準じた実習を行います。

各コース料金

・プロ養成コース(履修単位50単位)・・・ 248,000円

上記の講義科目、実習科目を50時間分(50単位)行い、探偵としての知識・技術を身に付けます。
1人前の調査員となれるよう、知識・技術はもとより、心を育てます。

・経営者コース(履修単位80単位)・・・ 498,000円

上記の講義科目、実習科目を80時間分(80単位)行い、探偵としての知識・技術を身に付けます。
経営に必要なノウハウ(探偵事務所を開設するまでのプロセス、その他業務に必要な知識など)を伝授いたします。

・レディースコース(履修単位15単位)・・・ 79,800円

上記の講義科目、実習科目を15時間分(15単位)行い、探偵としての知識・技術を身に付けます。
探偵を体験してみたい、配偶者の行動を自分でチェックしてみたいなど、簡単なことから始めます。

探偵学校のFAQはこちら

mail4

ページ上部へ戻る