夫婦の問題

  1. 離婚や夫婦生活の流行語特集!

    「流行語」は当時の時代を思い出すのに最適なツールです。不倫や離婚などの夫婦問題に関しても、時代によってさまざまな流行を生んできました。

  2. 浮気する理由は?【男性の浮気編】

    浮気は男の甲斐性。歌舞伎俳優にとっては「女遊びは芸の肥やし」と言われた時代も昔の話。「男は浮気する生き物」という概念がありました。さだまさしの有名な歌「関白宣言」の中にも、浮気はしないと言っておきながら・・・「ちょっと覚悟はしておけ」なんて浮気を宣言しちゃっています。

  3. 浮気する理由は?【女性の浮気編】

    ひと昔前は、浮気といえば男がするもの。深刻な面持ちで探偵に依頼にくるのは、旦那さんの浮気に悩んだ女性がほとんどでありました。しかし現在は、そうともいえません。時代の変化でしょうか、奥さんの浮気に悩んで依頼にくる旦那さんも非常に増えてきています。

  4. うちの夫は帰宅恐怖症!?原因次第では不倫や別居の可能性も!

    それ、もしかすると旦那さんが「帰宅恐怖症」になっているのかもしれません。遅くまで仕事をしているのではなく、1人でゆっくりと外食したり、ネットカフェで時間を潰したりして、家族が寝静まった後に帰宅するのです。

  5. 不倫ブームの今!実際に浮気調査をする割合は?

    昨今は不倫ブームと言われています。ベッキー、いえ、石田純一からから始まった?不倫の実態が続々と暴かれています。不倫ドラマも流行りだし、その影響か、不倫に憧れる主婦も増えているようです。浮気調査を行なう探偵にとっては、朗報なのか、悲しい話なのか何とも言えない気持ちになります。

  6. 浮気の証拠を掴まれて言い逃れる「夫婦関係の破綻」とは

    浮気の証拠を提出されて、浮気した側が調停や裁判で苦し紛れに言うのが「すでに夫婦関係は破綻していた」という主張です。たしかに、夫婦関係・婚姻関係が破綻している場合には慰謝料請求が困難になることがあります。

  7. フンボルトペンギン、浮気したってよ。一夫一妻制の動物たち

    皆さん、フンボルトペンギンってご存知ですか?フンボルト海流が流れ込む南アメリカの沿岸地域で暮らして、絶滅危惧種に指定されているのですが、日本では繁殖に成功しており個体数が増えすぎて逆に問題になっているそうです。この愛らしいフンボルトペンギンは、一夫一妻制の動物なのです。

調査一覧
料金一覧
浮気ガイド
離婚ガイド
ハーグ条約

最近の記事

ページ上部へ戻る