夫婦の問題

  1. 戸籍から離婚歴を消すには?新たなスタートを切るための離婚事情

    夫または妻の浮気、度重なる夫婦喧嘩によるすれ違い、長期の別居状態が続いたことなど、離婚をする理由はさまざまです。芸能人のように結婚してまもなく破局する「スピード離婚」や、息子・娘が親離れしてから離婚する「熟年離婚」の人もいます。年齢は違えど、それぞれの思いは一緒です。

  2. 浮気調査で春の浮気を暴け!歓送迎会は浮気・不倫に走りやすい

    新年度は出会いの季節!新入社員が入ってくるだけでなく、転勤などで人事異動もあります。新しく配属した人の歓迎会、お花見、新年度会などで飲み会が多くなりますし、年度末で大忙しだった方には一息つきたくなる時期でもあります。

  3. 親権を得たシングルマザーの約8割が養育費をもらっていない理由とは?

    日本での離婚件数は、ここ数年の間は減少してきました。それでも昔に比べると離婚する人は多くなりましたが、離婚する際に心配なのが、子供の問題です。親権を父親・母親のどちらが持つかということだけでなく、養育費の問題があります。

  4. 離婚時に子供の親権を得るのは8割強が母親!父親はどうなる?

    浮気調査で証拠を有しました。パートナーまたは相手に慰謝料を請求して離婚するとします。子供はどうなりますか?今年1月、離婚をめぐり子供の親権が争われていた裁判で、東京高等裁判所は妻を親権者とする判決を下しました。

  5. 夫婦で話し合いが前提?不倫による慰謝料の相場と財産分与

    2016年も残りわずか、寒さが身にしみる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

  6. (まとめ編)血液型で見る旦那の浮気傾向!忘年会シーズンの飲み会で気をつけろ!

    血液型で見る旦那の浮気傾向 「まとめ編」です!!4回に渡ってご紹介した血液型別浮気傾向を簡単にまとめていきたいと思います。

  7. (AB型編)血液型で見る夫の浮気傾向!忘年会シーズンの飲み会で気をつけろ!

    血液型で見る旦那の浮気傾向の第4弾!「AB型」編です。日本人のおよそ1割の人が該当するAB型。世界的に見てもほとんど1割未満でかなり少数派です。少数派といっても侮るなかれ、ちゃんと浮気傾向があるのです。

調査一覧
料金一覧
浮気ガイド
離婚ガイド

最近の記事

ページ上部へ戻る