夫婦の問題

  1. 不倫ブームの今!実際に浮気調査をする割合は?

    昨今は不倫ブームと言われています。ベッキー、いえ、石田純一からから始まった?不倫の実態が続々と暴かれています。不倫ドラマも流行りだし、その影響か、不倫に憧れる主婦も増えているようです。浮気調査を行なう探偵にとっては、朗報なのか、悲しい話なのか何とも言えない気持ちになります。

  2. 浮気の証拠を掴まれて言い逃れる「夫婦関係の破綻」とは

    浮気の証拠を提出されて、浮気した側が調停や裁判で苦し紛れに言うのが「すでに夫婦関係は破綻していた」という主張です。たしかに、夫婦関係・婚姻関係が破綻している場合には慰謝料請求が困難になることがあります。

  3. フンボルトペンギン、浮気したってよ。一夫一妻制の動物たち

    皆さん、フンボルトペンギンってご存知ですか?フンボルト海流が流れ込む南アメリカの沿岸地域で暮らして、絶滅危惧種に指定されているのですが、日本では繁殖に成功しており個体数が増えすぎて逆に問題になっているそうです。この愛らしいフンボルトペンギンは、一夫一妻制の動物なのです。

  4. 浮気調査の前哨戦!スマホの扱い方でわかる夫の浮気傾向

    みなさん、スマホの普及率ってご存知ですか?なんと日本では、2016年時点で70%以上の普及率なんです。それだけ世に浸透しているスマートフォン。そして、探偵が考えるにスマホは浮気を発見できる大事なサインの1つなのです。

  5. ダブル不倫をする理由は?

    以前、ドラマ「東京タラレバ娘」を例に、独身女性は既婚者男性と不倫に陥りやすいというブログを書きました。そのパターンも多いのですが、最近話題になっているのが「ダブル不倫」です。

  6. GPS調査で浮気現場を抑える!あなたもできるGPS活用術

    GPS。現在では大抵のスマートフォンには搭載されており、スマホの普及によってその認知度も急激に広まったように思います。最近では、警察が行ったGPS捜査の裁判が話題にもなりました。あらゆる方面で活用されているGPSですが、浮気調査においても活用されることがあります。

  7. 戸籍から離婚歴を消すには?新たなスタートを切るための離婚事情

    夫または妻の浮気、度重なる夫婦喧嘩によるすれ違い、長期の別居状態が続いたことなど、離婚をする理由はさまざまです。芸能人のように結婚してまもなく破局する「スピード離婚」や、息子・娘が親離れしてから離婚する「熟年離婚」の人もいます。年齢は違えど、それぞれの思いは一緒です。

ページ上部へ戻る