ブログ

浮気調査の前哨戦!スマホの扱い方でわかる夫の浮気傾向

みなさん、スマホの普及率ってご存知ですか?
なんと日本では、2016年時点で70%以上の普及率なんです。それだけ世に浸透しているスマートフォン。そして、探偵が考えるにスマホは浮気を発見できる大事なサインの1つなのです。浮気・不倫のような隠し事をしているとき、どうしたってスマホの扱い方には不自然な点が見られるのですから。
あなたの旦那さん・奥さんのスマホの扱い方を見て、浮気をしているかチェックしてみましょう!

着信がきても出ようとしない

家族と一緒にいる時、電話が鳴っているにもかかわらず出ないのは怪しいです。
何も隠し事がなければ出ない理由はありません。仕事の取引先であれば、むしろ出なければ失礼ですし、会社の同僚や友人・知人だったとしても電話に出ない理由などないのです。上手くゴマかそうとしたいときは「知らない番号からの電話だなぁ。イタズラ電話かな?」と言ってとぼけることができそうです。しかし、その手は何度も通用しないでしょう。
電話に出るにしても、その場を離れてから電話をするのは怪しいので警戒しましょう。電話相手が誰であろうとも外で話す癖があるなら、不自然ではありません。
しかし浮気上級者なら、浮気相手に「この時間帯は連絡しないで」と伝えているのです。

ポケットからスマホを出さない

あなたと一緒の時にスマホをポケットから出さなくなったら、怪しいと見て良いでしょう。
あなたに見られないようにかなり警戒しているハズです。トイレに行くなどして隠れてスマホをチェックしている可能性があります。さらに、サイレントモードにして音を消しているのも怪しいです。
2014年に公開された洋画「ゴーン・ガール」にあったのですが、俳優ベン・アフレックが周囲の人に見られないようにさりげなくポケットからスマホを取り出して、愛人からのメールを確認する仕草は慣れたものでした。

スマホを裏返して置いている

スマホの画面を見られたくないからと、スマホを裏返して置いている浮気者もいます。
LINEの着信相手の名前やメッセージが見えないよう用心しているのでしょう。よくよく考えたら不自然なこと極まりないことです。お風呂に入っているとき、寝ているときにもスマホを裏返して置いていたら、浮気のような隠し事がある可能性が高いでしょう。
しかしさらなる達人は、浮気相手のLINEのみ「通知オフ」の設定にしておけばロック上のスマホでも画面上には出ませんので、相当なやり手です。

背後を気にしている

スマホを操作しているときに、背後を気にしているようであれば浮気をしているかもしれません。
隠し事がなければ、別に画面を見られても平気ですよね。スマホでゲームをしているときは気にしていないのに、やましいこと(浮気相手と連絡をとっている?)をしているときは背後を気にしているなんてこともあります。
しかしあなたと一緒にいる時には、怪しい行動は慎み普通でいます。人間、やましいことがあるときこそ本性が垣間見えるものです。


スマホの扱い方だけでも、これだけ徹底されたら見抜くのも難しいでしょう。
周りに気が向く人が浮気をしている場合、対策も万全なのです。
どうしても納得がいかないという奥様・旦那様は探偵に依頼してみてください。浮気上級者の浮気を暴いてみせます!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

関連記事

調査一覧
料金一覧
浮気ガイド
離婚ガイド
ハーグ条約

最近の記事

ページ上部へ戻る